FC2ブログ
わたしのこと
2011 / 12 / 02 ( Fri )
12月2日は私の誕生日でした
もう、誕生日を迎えても嬉しくもない年齢になってしまいました(苦笑)

ブログを開設して間もないので、誕生日にちなみ
今の着物リメイクに辿りつくまでを紹介させてもらおうかな~と思っていたら
途中で中座した時間が悪かったのか、記事がアップされなくて
心が折れてしまいました(号泣)
しかも、2度も…

なので、簡単に紹介させてもらいます

DSC02925.jpg

洋裁に関しては、教授の免許まで取得しているのでご安心ください
資格は持っていても、あくまで自分の服を縫って楽しんでいる程度でした
仕事は事務職だったので、結婚・出産・子育て…と、どんどんミシンとは遠のく生活でした

私が社会人になって初めて就職したのは京都の亀岡
そこで職場結婚し、いわゆる転勤族として兵庫の川西・千葉の稲毛・新潟・仙台…
最後は仙台に居を構え、夫は単身赴任で仕事を頑張ってくれました
私も、パートで仕事をし始め何箇所か職場も変わり
最後に仕事をしたのが、ブティックでした
もちろん事務パートでしたが、洋裁の資格を持っていることを知ったオーナーから
「お直し」まで頼まれるようになり
最初は、そのブランクから不安もあったけど、結局はとっても良い経験値になりました

その店の向かいにあったのが、アンティークを扱っているお店で
何度も足を運ぶうち、すっかり和の魅力にはまりました

生地を眺めながら、頭の中であれやこれや考えているだけで楽しかったです
そして、ブティックも次第に業績が悪くなり辞めることに…
辞めてからは、それまでに得た人脈に助けられてリメイクの仕事をするようになりました

ざっと、こんな感じです
また記事が消えるのが恐いので、この辺りで止めましょう(笑)

この服は、絣です
つなぎになっているので、暖かいし着心地は最高です
肩がずれる事もないですよ~
トイレが少し面倒かな?とも思われるでしょうが、家庭着にはもってこいです♪

展示会でも、日替わりで着替えるのですが
やはり着ていると、お客様の反応もとってもいいですね
質問もたくさんされます
スポンサーサイト
14 : 17 | 家族 | コメント(0) | page top↑
<<リメイク品 | ホーム | 作品展 №2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |